揚げたてゴキブリの生き方

絵を描いて、読書して、旅をして。 版権多め。

落ちまくっても死にはしない

非常にお恥ずかしいことに、受験で完全敗北いたしました、ゴキブリです。

名実ともに社会の害虫と成り果てたわけですが……いやいや、決してゴキブリを貶しているわけではございません。いっそゴキブリの方がまだ、食品としての有用性が近頃考案されているくらいで、私の方がそれには遠く及ばないレベルです。

と、まえがきはさておき。落ちました。物の見事に全部落ちました。


それで、これからどうするんだというお話です。


ついでに皆さんに受験で落ちまくる勇気と不安をプレゼントフォーユーいたします。ハハハ。泣いてなんかないやい。

 

そもそもセンター試験で完全に失敗。お先真っ暗から本年度が始まりました。
なんでじゃ!と自分でも叫ぶくらい点数が取れなかったことからお察しください。トホホ。

当然国立大学なぞその時点で向こうから走り去るレベル。
はい、さようなら~私の二年はなんだったの~状態。

 

続いて私立大学。
ややレベルが高い所への挑戦的受験ばかりなのは最後のプライドでした。
一箇所補欠合格。それ以外は大手を振ってさらば!
普段ならもう少しできていたはずの現代文に試験当日でコケたり。(逆に不安だった古典はいい点数が取れて、ナンデダアアアアと悲鳴をあげながら墜落!)
僅差(およそ1点から3点)で合格点に届かなかったり。

それがお前の実力だ!と言われればそれまでなのですが、ああ、それでもやっぱり辛い辛い!

一番辛いのは、家族ががっかりしてることかもしれません。
模試でちょっと上がってきてはいたはずなのになぁ。

昨年のちょっとしたハプニング*1やらサプライズ*2やらで、たしかに気持ちが削がれていたという言い訳もできるものの。

えっ、ちょっと遊んでただろ!?あ、遊んでたっていうのは……それはその(モニョモニョモニョ)

 

…と、ともかく!

 

結果に繋がらなかったのはほかの誰でもなく、自分の責任で。
それを改めて突きつけられると、もっともっとやっておけばよかった、と後悔の念がじりじりと押し寄せてこないわけがないだろ!!!!!(逆ギレ)
ああああ、なんでこうも自律心が足りないんだぁああああやっぱり俺はダメなやつなんだああああもはや家庭内粗大ゴミ!穀潰し!社会の底辺!世界の負け組ーー!

 

……と、そんなこんなで揚げゴキブリさんは行き先がなくなりました
親のがっかりした表情と慰めが心に突き刺さる日々。泣いてない。

 

最後の頼みの綱は通信課程です。
こ うなったら、この失敗を取り戻すだけの成果を大学卒業で奪い取るぞ、巻き返すぞ。という意気込み。どうにかこの意気込みをキープしたい。四年間。無理な気 がしてきた。早い。……くっ、いいんです、いいんです。テストで点数が取れないのなんて今に始まったことじゃないし!!(開き直り)

  などと言ってはみたものの。やはり、ママンやおばばを喜ばせることができなかったことは、一生後悔することでしょう。いい大学へ行くことは私のため、自分 自身のためのものではありますが、やはり家族のためもあったのです。喜ぶ顔が見たいから、なんて照れくさい気持ちもしますがね。
 それができなかった今。今すぐに取り戻すことができないのですから、そうと決まれば、次を考えるしかないのです。次は決めてるんです。通信だけど!大学!頑張るって!ま、まぁ、ほら、前向きに考えよう!通信課程のほうがお金かからないし(強制終了)

 

まだ結果が来ていないのでなんとも言い難いのですが。
どこに通うのかが決まり次第、再びご報告する所存です。
また、その後についてもちまちまこちらにて記載していこうと思っています。
全てはこれからの人のために(いいこと言った俺みたいな顔)

 

……とっくに成人した残念なゴキブリですが。
若いみなさんに比べると未来が薄暗くなってきたゴキブリですが。

まだまだやれると信じて!

夢は大きく公務員!

そのためにもこれから四年間は通信でがんばって、資格試験も頑張ろうと思っていますので、みなさま今年もよろしくお願いいたします(遅い)

 

*1:曾祖母の件

*2:ボウ大の一次試験を通ってしまって二次試験までいっちゃった